このたびは私たちの会社、スタジオフェイクにご興味をお持ちくださいまして
誠にありがとうございます。

スタジオフェイクは小さなゲーム会社として2000年に創業しました。
現在はゲームに加えてキャラクター事業やショップ運営なども行っている
クリエイティブカンパニーです。

創業14年というと随分長い時間ですが、会社としてはまだまだヒヨコです。
毛づくろいをして、これからニワトリを目指そうか、といったところです。

振り返れば14年間、会社にはいろいろなことがありました。
開発作品も増えました。移転やスタッフの遷移もありました。
ただ、創業時から1つだけ変らないことがあります。

それは私たちスタッフの考える「理想の会社像」です。

みなさんにとって「理想の会社」とはどんな会社ですか?
私たちの理想はこんなイメージです。

・仕事に一生懸命取り組む組織
・努力がバカにされない雰囲気
・常に好奇心と向上心のあるスタッフ
・どんなことでもポジティブに捉える集団
・真面目でユーモア溢れる人たち
・課題克服や問題解決に全力を注ぐ
・相互に助け合える
・ニコニコ笑顔がすてき
・気持ちの良いやりとりができる
・全員がリーダーでありフォロワーである
・失敗経験から成功を生み出せる
・高い技術力を持っている
・生活できるお金がもらえる

では、このような会社を作るためには何が必要でしょうか?

私たちは、1人1人が日々の努力を重ねることに他ならないと思います。

自分を飾らず一生懸命本気で働くこと。
心から笑って、わんわん泣いて、時には本気で喧嘩するけれど相手を敬う、
他人の痛みを知り、他人を労る、人間らしい魅力のある人。
変わりゆく状況下、セレンディピティを持って常に進める人。
今の状況から、少しだけ先読みの出来る人。
幅広いスキルを獲得し、開発し、磨く努力をする人。

各自がそういう人になりたい、と日々精進して
理想の会社像を追求できたら、きっと素晴らしい会社になれるはずです。

業務内容は多岐に渡っても、スタジオフェイクという会社自体、
いつでも魅力ある人間の集団でありたいと考えます。

会社は人々の集う器にすぎません。
会社とは何かを与えられる場所ではなく、自らが仲間と共に作る場所です。

スタジオフェイクという会社を、スタッフとして一緒に作ってくださる、
志のある、ハートの熱い方と一緒に働けたらと願っています。


                               スタジオフェイク スタッフ一同